1月31日 総務省関東総合通信局より超短波放送局(コミュニティ放送局)の開設に向けた予備免許の交付を受け、周波数は「87.6 MHz」となりましたことをお知らせ致します。 今後は、試験電波発射や設備検査等が行われ、本免許の手続きへと進みます。 開局日につきましては、本免許取得までの日程を考慮し、現在調整を行っております。 詳細が決まり次第、改めてお知らせさせていただきます。

  • まちを元気にする FM クマガヤ

    コミュニティFM 放送局は、1992年に制度化されました。市町村単位を放送エリアに放送を行う放送局です。開局には総務省の免許が必要です。FM放送局というと、音楽が中心の放送局と思われがちですが、違いま …

  • 地域限定防災メディアとしても注目されている放送局

    東日本大震災、熊本地震、九州北部豪雨・・・こんな大きな災害以外にも、毎年、様々な災害が起こります。台風、ゲリラ豪雨、竜巻、火災・・・これらは、地域限定のピンポイントの災害です。地域限定の災害情報 …

  • 朝7 時から夜10 時まで 毎日15 時間 生放送!

    熊谷エリアの情報をリアルタイムに届けるのが、FM クマガヤ。朝7 時から夜10 時までの15 時間、すべて生放送。ラクビ―ワールドカップでの試合中継・渋滞情報・駐車場情報・新店情報。市議会中継、花火大会 …

^